121話のココに注目!(ネタバレあり)

のぶ​子(黒島結菜)たちは沖縄・やんばるに移住し、優子(仲間由紀恵)と共に暮らして1年がたった。おばぁたちから地元野菜と郷土料理の知恵を教わる暢子は、毎日の畑仕事が楽しくてたまらない。和彦(宮沢氷魚)も、健彦(三田一颯)も、やんばるの暮らしを満喫。歌子(上白石萌歌)は、無事に智(前田公輝)と結婚した。
 

そんなある日、東京からとある人物がやんばるにやってくる。