83話のココに注目!(ネタバレあり)

和彦(宮沢氷魚)との結婚に反対している重子(鈴木保奈美)に、結婚を認めてもらうべく、フォンターナに招待したのぶ(黒島結菜)。房子(原田美枝子)と一緒にもてなすが、トラブルで台無しになってしまう。さらに、フォンターナにはその後もさまざまな災難が襲いかかる——。

そして暢子は、房子から店のトラブルのことは他言無用と言われていたが、なりゆきである人物にいきさつを話してしまう。