77話のココに注目!(ネタバレあり)

和彦(宮沢氷魚)との結婚を決めたのぶ(黒島結菜)は、和彦の母・重子(鈴木保奈美)の家をふたりで訪れた。初対面の暢子に「結婚は許さない」と宣言する重子をどう説得すればいいのか――。暢子はある作戦を思いつく。

そのころ、沖縄では良子(川口春奈)が夫・博夫(山田裕貴)の実家で、歌子(上白石萌歌)が唄三線の稽古で、それぞれ壁にぶつかっていた。