76話のココに注目!(ネタバレあり)

実家に帰省したのぶ(黒島結菜)は、懐かしい場所で和彦(宮沢氷魚)と再会を果たし、ふたりは結婚を決める。

幸せいっぱいの暢子は、和彦と一緒に、和彦の母・重子(鈴木保奈美)の家を訪ねることに。ただ、和彦は長らく母親とうまく付き合えていないらしい。暢子と対面するなり、重子は——。

一方、母・優子(仲間由紀恵)は、共同売店の善一(山路和弘)に再婚はしないと伝えて……。