よりとも(大泉洋)の嫡男・まん寿じゅ(金子大地)の披露の場とするため、頼朝は、御家人を集めて富士の裾野で巻狩りを開く。

万寿が獲物をしとめて喜ぶ頼朝たち。
 
酔った工藤祐経(坪倉由幸)に絡まれる義時(小栗旬)と金剛(坂口健太郎)。

そんな中、頼朝を憎む曽我十郎(田邊和也)・五郎(田中俊介)兄弟らが謀反を計画。梶原景時(中村獅童)から曽我兄弟の企みを知らされた義時は、急ぎ五郎の親である父・北条時政(坂東彌十郎)のもとへと向かう。

曽我兄弟の企みを時政に伝える義時。

不穏な気配が漂う巻狩りには、義時の愛息・金剛もいて……。