67話のココに注目!(ネタバレあり)


祥子(高畑淳子)は、貴司(赤楚衛二)と共に急ぎ東大阪へ向かう。憔悴しょうすいしためぐみ(永作博美)と舞(福原遥)、悠人(横山裕)、そして祥子は帰宅する。

舞とめぐみに対し、会社を売ることを主張する悠人。現実的な悠人、そして悩むめぐみを祥子は優しくつつむ。雪乃(くわばたりえ)にしっかり寝るようにと気遣われるめぐみ。舞は貴司に、いまだに信じられないと吐露する。